わきがの対策にはやっぱり汗が関係しているのか?

わきがの対策にはやっぱり汗が関係しているのか?

わきが

自分がわきがかもって気づいてからは1年中臭いに関しては気にしているつもり。

 

私の場合は軽度のわきがだと思うんだけど、それでもふとした時に臭いはする。

 

この臭いと死ぬまで付き合っていかないといけないと思うと本当に辛い…

 

だってどんなにカッコイイ人でも可愛い人でもわきがってだけで、かなりのマイナスポイントだと思うから。

 

しかもどんなに対策をしてもこの臭いの不安からは解放されないし、常に気にはしていかないといけないと思う。

 

人って皆ある程度は体臭とかはあると思う。でもそれは本当に夏の暑いときに汗かいた時の限定の話であって、わきがの場合はいくら軽度でも常に対策は取らないといけない。

 

私の場合だけど冬でも暖房が効きすぎてて少し汗ばむだけでも、わきがのような臭いがすることもある。

 

だから常に汗脇パットとか消臭スプレー、消臭シートは鞄に忍ばせている。

 

汗脇パットなんて夏の汗かく時期限定で使うなんて思ったら大間違い。

 

普通の人ならそれで十分かもしれないけど、わきが体質の人の場合は少しの汗でも臭いに繋がるから常に脇汗対策は必要。

 

そして汗脇パットは汗をかいた後はすぐに取り換えるのが一番ベストではあるけど、それは社会人としてはなかなか難しい‥

 

でも朝の身支度の時にこの汗脇パットを付けているか付けていないかで安心度も違うと思うので私の中では毎日の恒例準備となっているのだ。

 

あとは、長年このわきがと付き合ってきて思たのが、汗を放っておくとそれが原因で臭いがきつくなることが分かってきた。(これは私のなかでの感覚ですが…)

 

なので小まめに脇汗を拭けるときは、拭くようにしている。

 

私のカバンの中には常に脇汗を服用のハンドタオルも鞄の中にインしてあるのだ。

 

それでも夏場なんかは汗は止まらないので色々対策しても追いつかない。

 

朝出勤する前に、消臭スプレーを一応かけては来るけど…(なにかの情報で汗をかく前に消臭スプレーをかけたほうが臭いに効果があるって聞いたことがあったため。)

 

あとは、お昼休憩の時にトイレにこもって、消臭シートで拭いたりするくらいかな…

 

今の会社で私が出来るわきが対策はこんな感じ。

 

本当はもっと小まめにしたいけど、これ以上は仕事に差し支えるので出来ないのが現状。

 

あー悲しい…

 

一番良いのはきっと汗をかかないことなんだろうな。

 

汗をかかなければ雑菌も増えないし臭いもしない。服に汗染みも付かない。

 

でも汗をかかないなんてわきがの手術でもしないとムリなんだろうなー。

 

手術となると費用もだけど、怖いとか痛いとかそっちの気持ちが強くて踏み出せない。

 

今のところは、私の中で出来るわきが対策を続けていくのが一番いいのか…

 

色々と迷うところです。

 

 

最後に‥

 

わきがってやっぱり周囲の人に迷惑だよね…」っていう記事も書いています。

 

よかったらこちらも覗いてください。